縁は奇なもの

今日は仕事も暇だったので、「市場調査」に出ました。市場調査といってもスーパーや百貨店の売り場を覗いてどんなものがいくらくらいで、どんな風に並んでいるか見て歩くだけで、ウィンドゥショッピングの好きな女性ならこれで給料がもらえるなら夢のような仕事なんです。
でも、私の場合はそうしたものを見て、それを印刷物にしてものを売らなくてはいけないので、売り場を歩いていても視線が鋭くて人相が悪いことこの上ないです(笑)。
百貨店に行く前に、楽譜の手配をして、名札を買って、明日の準備を万端整えました。仕事をさぼってですが、まぁ許される範囲でしょう(笑)。
でもって、東武百貨店の地下でお酒を見ていたら、どっかで見たことのある人が目の前に。なんとオーボエのKさんが立っていたのです。
先週初めて会った人だというのに、なんという奇遇でしょう。
人生はこれだから面白いんです。
1年前までまったく知らない赤の他人だったのに、先週からは知り合いです。
以前からお話ししている、楽団の三要素。楽譜、練習会場、楽団員のうち楽団員というのは本当に「縁」なんですね。
「宇宙に偶然はない」と言ったのは数学者のスピノザですが、我々が一つの楽団で出会うことになったのは、偶然ではないのかも知れません。
明日の練習でも多くの「初めまして」さんと出会うことになります。人生の縁を楽しむ為にも、1週早く仮入団したみなさんはあとから来た人に気軽に声をかけて緊張をといてあげてくださいね。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す