夢は大きく

練習用のホールがどうしても欲しいんです。宝くじが当たったら買おうと思っていたんですが、ちょっと近道を考えてみました。「お金持ちにねだってみよう」と思うんです。本気です。
例えば、西武グループの総帥だった堤さんに手紙を書いてみようと思うんです。「東京のアマオケですが、どうしても都内に練習用ホールが欲しいんです。『堤ホール』と名前を付けますのでお金を寄附してもらえませんでしょうか?』と。
ビル・ゲイツでもアラブの王様でも誰でもいいんですが、文化に興味のあるお金の余っている人に『ダメもと』で聞いてみてはどうか?と思うんです。聞くだけただでしょ?
私はね夢は大きく持つタイプです。その方が楽しいですよ。しかも言葉や文字には魂があると思っていますので、夢は文字にして言葉にしてみるんです。
文京フィルは本拠地をそのうち持ちますし、海外公演もやります。やれるかどうか?ではなくてやれたら楽しいでしょ?私はそういう風に人生を考えるんです。そうでなきゃオーケストラなんて立ち上げませんよ(うん)。
さて、私が出来ることとしては、引き続き楽団員のリクルート。でも第1回の定演の為の人数はほぼ充足してきていますね。その後のことも考えて定期演奏会の案内と楽団員募集のちらしを11月中に作ります。
11月中と言えば、演奏会の曲を全部決定しなくてはなりません。それと2月に合宿をやりますので、その手配も早くかかりましょう。
まだまだやるべき事がいっぱいありますが、頑張りますよ!!

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

“夢は大きく” への2件の返信

  1. PASS:
    合宿にお金に楽譜の手配に・・・本当にいろいろありがとうございます。
    年明けて2月になったら、お手伝いできる余裕ができると思うのですがっっっ・・・もうしばらくお待ちください。今までのノウハウを生かせればいいなぁ、と思ってます。

  2. PASS:
    無理のない範囲で是非手伝ってください。楽団が義務になるようなことはないようにしたいと思っています。

コメントを残す