常に先を見る

合奏中によくお願いするんですが、先を見て演奏しましょう。どうしても出している音の音符に集中しちゃうから、フォルテとか書いてあるのをみてあわてて大きな音を出す(笑)。ドルチェと書いてあって急に音が柔らかくなる(爆)。
それではだめです。常に先を考えて演奏しないと、そういう余裕がないと何かを表現するというのは難しいと思います。
さて、私は来週の合宿の準備をしつつ、遅れているフライヤーが仕上がったらどうするか?楽団の経理をしつつ、演奏会費の金額を計算しています。
うちの楽団はようやく5月の演奏会費を自分で支払い(それまで私が立て替えていました)終わり、貯金が1万円と少し。でもこれもフライヤーがの印刷費に消えます。
演奏会が近づけば、いろいろ物入りになってきます。プログラムを作らなくてはいけません。入り口に貼る看板またはポスターも必要になります。譜面台の目隠しは文吹から借りましょう(笑)。
さらにその先、2回目の定演の会場も押さえなくてはいけませんし、あ、忘れちゃいけない。2回目の定期のメイン曲の予備調査始めました。Yahoo!グループで投票を受け付けていますので、しておいてくださいね。
Yahoo!にニックネームの登録しておかないと投票できませんので、この機会にやっちゃいましょう。今後もうちの楽団では予備調査はYahoo!グループを使いますので、長く楽団活動をしようと思ったら、携帯ではなくPCで登録しておいてくださいね。
ちなみに「その他」の曲目の希望がある方、メールで教えてくださいね。ご自分の希望はちゃんと伝えてください。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す