第29回練習報告

本番まであと50日を切りました。明日の文吹の演奏会が終われば、我々もラストスパートです。
コリオラン序曲とコンチェルタンテはこの時期にしてはいいところまで仕上がっていると思います。もっともコンチェルタンテはソリストと合わせていないので、仕上がっているとは言えないのですが、オケのパートだけであれば結構いい仕上がりです。問題はソリストのスピードについていけるか?だと思います。
それに比べるとやっぱり7番は強敵ですね。ベートーヴェン恐るべし!です。そらぁそうなんです。敵は楽聖ベートーヴェンですよ!この曲には世界中の人が300年も取り組んでいるんです。
我々のようなアマチュアが半年やそこらの練習で出来るようになるわけがないんですよ。うちのオケに見学に来て「ちゃんと弾けないんで」と謙遜する方が結構いるんですが、揚げ足を取るつもりはないんですが「そんなの当たり前」なんですよ。
プロだって毎日練習しているんです。それでも死ぬまでに自分が満足できる演奏なんか数回しか出来ないわけです。アマチュアが「ちゃんと弾ける」なんて烏滸がましいにもほどがあるんです。
我々はもっと謙虚になり、もっと真摯に練習に取り組む必要があると私は思っています(足りないというんでなくて、初心忘れるべからずという意味です)。
時間は限られていますから、集中して練習しましょうね!
もう一回書いておきます。私がずっと言い続けている事です。
1)音階練習しましょう!
2)メトロノームかけて練習しましょう!
この2つだけです。信じるものは救われますよ。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す