いつもと違う雰囲気

あれ?この1週間ブログ書いていなかったんですね。忘れていました。
今日の練習はいつもの文林中学校ではなくて、文京三中でした。ここを借りられるのも文吹の団長のお陰です。彼が、文京八中の吹奏楽部の指導を通して文京三中の音楽の先生とも交流を持ってくれた、信頼関係があるからなんです。
こういう人脈というのは本当に目に見えない財産です。
さて、いつも同じ音楽室というのは勿論最高の条件なのですが、たまに違う場所でやると雰囲気が変わりますし、またホームポジションに戻った時に新鮮な感じが出ると思います。
新鮮な感じは良かったんですが、時間配分間違っちゃいました(笑)。いつもは最初1時間弦練があって、その後合奏なんですが、弦練ないんでたっぷり時間が取れると思っていたら、ベートーヴェンもハイドンも4楽章手が付けられませんでした。
練習に出た人は録音を聴いて復習してください。練習に出られなかった人は録音を聴いて楽譜に書き込みしてくださいね。今日は結構長めに録音したので私の無駄話もたっぷり入っていますが(笑)。
練習終わりは、いつも千駄木のふく膳という居酒屋で食事会なのですが、練習場所が千駄木ではなかったので楽団員のお家に行って、江戸川の花火大会を見てきました。お家からだからそんなにちゃんとは見えないだろうと思っていたら、あにはからんや、まるで窓枠にはめ込んだように真っ正面から花火が見えました。
アマオケに参加する人で、音楽だけやりたいので、人間の交流は面倒臭いや、という人もいるとは思いますが(多分うちのオケはそういう人は見学に来ないと思いますが(笑))、私はこういう人間的な交流が、オケの音色を左右するんだと思っています。
大人の楽団ですから、強制はしませんが、可能な限り楽しんで欲しいなぁと思っています。
いつもの土曜日とは雰囲気が違いましたが、たまにはこういうのもいいですね。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す