チェロ!チェロ!チェロ!

昨日の練習はチェロが一人いてくれたのですが、最近コントラバスはとんとご無沙汰ですし、チェロもいて1人、ビオラもそんな感じ。
中低音の弦楽器が全くいないオーケストラはそれはそれはスッカスカで、締まりがないものです。紅ショウガのない牛丼というか、キャベツのないトンカツというか、ラッキョウのないカレーというか…とにかく締まらないものです。
来年5月の演奏会の曲はコントラバスが仮にいなくても(今のままだとありそうだなぁ(苦笑))チェロがもう少しいてくれれば、曲としては体裁が整う曲を選びました。
恐らくトロンボーンとテューバの募集が始まると、本格的にコントラバスとチェロがいないと、逆にオーケストラとしてバランスが悪くなるのは目に見えています。
ということは、先ず何はなくてもチェロです。アマチュアのチェロ奏者は割と人口がいるはずですし、アンサンブルなんかも積極的に挑戦するのがチェロ奏者のメンタリティでしょう。
そうさなぁ。チェロ奏者がやりたがるオケ曲ってのはどんなもんがあるんだろう?
教えてください(笑)。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す