祝!3周年♪

本日はフランスの独立記念日ですが、同時に我が文京フィルハーモニック管弦楽団の設立記念日でもあります。
おめでとう!パチパチパチ♪
社会人のオーケストラというのは本当に続けるのが大変です。最初の演奏会までは勢いや流れで何とかなるもんですが、そのあとは、音楽性の違い、楽団運営の方向性の違い、楽員同士のいざこざなどで、多くのオーケストラが空中分解してしまっています。
これが学生オケやOBオケ、会社のオケなど母体や元々の繋がりがあれば、それはそうでもないのかもしれませんが、一般の社会人オケはそうではありません。
最初はみんなで仲良くやっていても、合う合わないとか、何となく出来上がる派閥や同じパートの足の引っ張り合いや、パート間の対立など、最初は小さなひずみでも、段々大きな溝になってしまったりするし、これはなにもオーケストラに限ったことではなくて、どんな集まりでも起こりうることだと思います。
お互いを尊重し、認め合うことや、どんな人に対しても謙虚に接することで自分を高めることは、言うほど簡単ではないと思います。
しかし、そういう姿勢を常に失わないことしか「長く続けること」は出来ません。ちょっとした傲慢さや我が侭で長年築いて来たものがあっさり崩れてしまうのは、わざわざ私がここで書くまでもないでしょう。
私は毎週の練習会場が確保されていることに感謝を忘れません。そして楽譜があり、毎週集まってくれる楽員には最大限の尊敬の心を持っています。
どうか楽員の皆さん忘れないでください。人の悪口は言わないことです。自分も言われます。人のことは笑わないことです。自分も笑われます。感謝の気持ちを忘れないことです。誰からも感謝されなくなります。
そして、これが「音楽」の本質なのです。
すべての楽員に伝えます。本当にありがとう。そして同時に楽団が皆さんにもたらすものがあるとしたら、それが最大の私の喜びです。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す