Prosit Neujahr!

2010年になりました。2006年に立ち上げたこのオケも、4年目の正月を迎えているわけです。
昨年、勝負の3年目。なんとか空中分解せずにオーケストラとして、毎週練習に励み、演奏会を行い、少しずつでも楽員を増やす事が出来ました。
今年も引き続き、毎週の練習に励み、楽員を増やし、演奏会を通して、文京フィルのファンを増やして行きたいと思っていますし、100年、1000年続くオケにするために、楽員一同で知恵を出し合って頑張りたいと思っています。
今年は、一昨年に引き続き、演奏会2回の年になります。
まずは、目の前の1月9日の演奏会の成功が目標になりますが、実際はもう練習できる事は少ないです。あとは平常心で演奏会を楽しむ事です。そのためには、今晩のウィーンフィルのニューイヤーコンサートを見て予行練習をしてください。
カザルスホールはとにかく観客席が近いです。上がり症の人は頭が真っ白になるかもしれませんが、そういう時に力を発揮するのが普段の練習です。今年も基礎練習を疎かにせずに頑張りましょう。
そして9月の演奏会は、世界初演曲、鬼門のモーツアルトしかもコンチェルト、チャイコフスキーの交響曲初挑戦と、めちゃくちゃハードルの高いコンサートがまっています。
1月16日から全力で練習に取り組みますが、とにかく練習する事でしか上達の道はありません。1回でも1時間でも多く練習に来てください。
楽団としては第7回の定期のプログラムの準備がありますが、あまり焦らず、大きな事は望まず、出来る事をコツコツとやって行きましょう。
楽員リクルートと演奏会宣伝の二つのプロジェクトももっともっと活発に機能的になればいいなと思っています。
最後に、楽員とそのご家族が、この一年健康で平和な年を過ごせますように、心の底からお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願いします。

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す