合宿について思ふこと

コントラバスパートのタカナです。
もうすぐ楽団の合宿があります。
わたしは2回目の参加です。
前回は初めてでよくわからないので、ここの過去のブログを見て調査。
読む限り、練習→ご飯→練習→ご飯 の繰り返しらしい。
夜は酒盛り。そしてヘロヘロになって合宿が終わる。
指揮者はかなり団員の行動をチェックしているらしい(!?)
ええ~。わたしちゃんとやれるのかしら~~(@_@;)
最初は参加するかどうか、少し迷いました。
そんなとき、ある楽団員に、普段、楽器に触ることも少ないと思うけど、
合宿で楽器に触っている時間が長いとぜんぜん違うよ、と言われました。
それはそうだなあと思い、頑張って参加することにしました。
丸1日楽器を弾くだけでも、すいぶん弾いてる曲の慣れ方が違う気がしました。
フル参加ではなくて、2日目からの参加だったので、そこまでの疲労ではありませんでしたが、
1日目からの方々が死にそうな感じになっていてビックリ。
でも、1日目の話を聞くと、楽しそうでした。
今回は初めてフル参加で、ちょっとどうなるのかコワイですが。。。
飲みすぎに気をつければいいかな??
演奏がうまくなって、楽しく過ごせたらと思います(^^)
合宿参加の皆さま、お世話になりますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

“合宿について思ふこと” への1件の返信

コメントを残す