オーケストラってのはねぇ

最近知った、宮沢賢治の言葉を紹介します。
農民芸術概論綱要という論文の序文にこう言うのがあります。
------------------------------------------------------------–
近代科学の実証と求道者たちの実験とわれらの直観の一致に於て論じたい
世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない
自我の意識は個人から集団社会宇宙と次第に進化する
この方向は古い聖者の踏みまた教へた道ではないか
新たな時代は世界が一の意識になり生物となる方向にある
正しく強く生きるとは銀河系を自らの中に意識してこれに応じて行くことである
われらは世界のまことの幸福を索ねよう 求道すでに道である
------------------------------------------------------------—-
よく読んで理解してほしいのは、「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」という部分です。
これは、オーケストラという有機体の持っている絶対真理です。
個人の幸せの延長線上に、または個人の幸せの集合体がオーケストラではありません。
滅私奉公しろとは絶対に言いませんが、オーケストラに所属する皆さんが幸せになりたいのなら、まずはオーケストラ全体の幸せを考えるべきです。
自分だけ楽しくやれればいいや、なんていうのは幻想でしかありません。
全体が楽しければ、多少我慢する。しかしその延長線上に絶対に自分の幸せがあるはずです。
この事を履き違えたり、順番を間違っては絶対にならないのです。

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す