地響き

5月19日の演奏会まで一ヶ月を切り、練習にも熱が入って来ました。
うちの楽団は練習を大切にしますが、それでも社会人主体の楽団なので、土曜日に勤務があったりで、約90人いる楽員のうち、練習参加は大体60人と言ったところです。
今日の練習はコントラバス7人、チェロ4人で、チェロはそれほどの人数でもないですが、コントラバスは練習としては過去最大人数でした。
この人数だと音楽室の床が地鳴りを起こすんです。
指揮者の右足にゴゴゴゴと伝わって来るんです。
低音好きの私ですが、こういう経験は初めてでした。
楽員に聞くと私以外はあまり分からないようで、私だけ「おお、震えとる」と悦に入っておりました。
低音がしっかりするとオケの音は建築のようにしっかりして来ます。
19日の演奏会は9人のコントラバスがみなさんの心を震わせます。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す