反省

音源を聞いて反省するのは私でした…(懺悔)。
下手なオーケストラはない、下手な指揮者がいるだけだ、という格言を思い出しました。そしてオーケストラは指揮者以上には上手になれないという事も思い出しました。
つまり私が指揮をすれば、ウィーンフィルだってボロボロになる、という事です(自爆)。まぁ、そうならないようにウィーンフィルの人たちは私なんかを見ないようにするんだと思いますが、はぁ…という感じです。
とはいえ、音源というのは悪いところがピックアップされて聞こえるものです。そしてだからこそ反省のいい材料になるのです。
人間は失敗からしか勉強できない生き物です。成功からは何も得る事が出来ないんです。その意味では練習で失敗するのはいい事で、むしろ推奨されるべき事で、私がショスタコーヴィッチの5番をやったときなんて当日のステージリハーサルで止まりましたから(実話)。
まぁ、そういう方が返って本番の集中力が高まるものだったりもします(笑)。
日曜日の音源聞き終わりましたが、演奏はいいですよ。十分です。あとは表現力とメリハリです。そしてその為の集中力と体力が勝負です。残りわずかですから悔いのないようにやりましょうね!

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す