トロンボーン

しつこいようですが、私は27歳の時にトロンボーンを始めました。オーケストラに入ったのはその8年後の35歳の時です。指揮を始めたのも35歳からです。
私のトロンボーンや指揮が上手かどうかは聞いた人が判断するとして、私は一番大切なのは「それが好きかどうか」だと思っています。
私はオーケストラでトロンボーンを吹くのが好きです。オーケストラを指揮するのも好きです。
なのにここ1年楽団にかかり切りでトロンボーンを殆ど吹いていません。しかし、その生活も明日までです。
明後日から、私は購入したマンションで毎日トロンボーンの練習に励む事でしょう。トロンボーンみたいな音の大きな楽器が家で練習できるの?とお思いでしょうが、金管楽器は音の出口が1カ所なのでミュートをつけて練習すると、結構音は小さくなるんです。普通のマンションなら問題なく夜中まで練習できます。
この1年の遅れを取り戻しますよ!結婚行進曲にはトロンボンパートがありますしね。
練習というのは楽器を持たなくても出来るものです。
ビリーズ・ブートキャンプのビリー・ブランクスさんは「肉体を変えたかったら、考え方を変えるんだ、そして続けろ」と言っています。名言だと思います。
音楽が好きだったら、出来る事を考えましょう。そしてそれを続けましょう。1回や2回魔法の練習をしたら上達するというのは幻想です。
私は続けます。トロンボーンも指揮も上達したいですからね。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す