戦略

楽団の公式サイトのトップページの変化に気づかれたでしょうか?
楽譜を探している曲のリストが大幅に追加されました。
まぁ、編成を睨みながら次の演奏会の候補になりそうな曲を追加したのですが、誰でも知っている有名な曲ばかりですが、これだけやるにも10年以上は軽くかかる計算になります(笑)。
うちの楽団は「100年続く楽団」を目標にしていますが、年に2回の演奏会をやって、1回に3曲やるとして計算すると600曲はレパートリーにできます。そうです、うちのオーケストラは曲を使い捨てにはしません。
夏休みのラジオ体操のスタンプではないので、あの曲はやった、この曲もやった、というのを積み重ねて行く楽団ではないんです。一度やった曲はレパートリーになりますし、再演する事もあり得ます。
第3回の定期演奏会の曲は評議員で決める事になりますが、評議員が「まだトロンボーンを入れるには早い」と判断すれば、これらの曲をやるのは少し繰り延べになります。
第3回以降は演奏会のテーマを決めてそれに沿って選曲する事になりますが、私としてはそれ以降の事も考えて、常に先手を打って行かなくてはなりません。楽団員の募集という、ある意味オーケストラの生命線は演奏曲によっても決まってくるんだと思います。
その意味では、楽団員がやりたい曲、観客にアピールする曲など、色んな視点で選曲しなくてはいけません。
私自身、次の演奏会の曲が何になるか、いまから楽しみでなりません。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

“戦略” への1件の返信

コメントを残す