グングン成長中!

既に終わって3週間が経ちますが、第2回定期演奏会が無事に終わりました。会場にお運びいただいた皆さん本当にありがとうございます。公式サイトにアンケートの結果を掲載してありますので、ぜひそちらも読んでみてください。
うちの楽団は春の定期演奏会から次の定期演奏会までを一区切りとして楽団活動をしています。2年目のシーズンが終わり、3年目の08-09シーズンが始まったわけです。
立ち止まることなく、少しでもいいから着実に進歩していければ、と思っています。
昨年の演奏会から今年の演奏会まで、結果として楽団員はそれほど増えなかったんですが、急激に人が増えると楽団の雰囲気が変わってしまうので、出来れば毎年5人くらいでいいから増えてほしいなぁ、と思ったりしています。
昨年の演奏会は6人エキストラをお願いしたのですが、今年は2人ですみました。今年の12月はトロンボーンやテューバなどのエキストラを呼ぶことが決まっていますが、来年の第4回定期はエキストラを呼ばずに演奏会が出来れば、いうことはありません。
残念なことに、現在ファゴットが0人なんですが、心あるファゴット奏者の方!そこのあなた!ぜひうちの楽団に見学に来てみてください。
因にファーストヴァイオリンとコントラバスも全く手薄なんでぜひ、百聞は一見に如かずですし、入るか入らないかはお互い納得の上のことですから、冷やかしでも結構ですから見に来てほしいと思います。
さて、今シーズンから弦楽器、木管、金管の3パートにセクションリーダーを設けて、自主的にパート分奏をやってもらうことになりました。7月から始めるつもりですが、今までと同じことを続けるのではなく、新しいことにドンドン取り組んで、いいものを蓄積したいと考えています。
文京フィルハーモニック管弦楽団はまだ完成された楽団ではありません。これからドンドン良くなっていく、成長中の楽団です。ぜひ、現在進行形で楽団の成長を体験してみてください。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す