碁会所その後

指揮者のひともぢです。
二月くらいに碁会所に行く勇気が出ない。と書きました。あの後、近所の囲碁サークルに行くようになったのですが、最近足が遠のいています。
囲碁は相変わらずネットでやっています。嫌いになったわけぢゃないです。
どう言う事かと言うと、簡単に言えば「下手くそが迷惑をかけて申し訳ない」んです。
サークルの方達は殆どベテランなのですが、私が行くと、気を遣って私の相手をしてくれるわけです。下手くその相手をしても楽しくないであろう事は容易に想像がつきます。
勿論皆さん親切で、嫌な顔をするわけではありませんが、私があまりに下手すぎて申し訳ないのです。
そう考えると、私は今まで、楽団の見学は自発的なものだから、こちらからは手を差し伸べないというポリシーでやってきたのが間違いであったことに気がついたのです。
囲碁は相手がいることだから、私の相手をする時間、他の人とは打てないわけです。然しオーケストラは違います。
仮に間違った音を出しても、一緒に合奏しようとだけ思ってくれるなら楽団としては迷惑でも何でもないんです。
きっと今まで、私がそのことに気がつかなかったばかりに、自分の居場所がないと思って、足が遠のいた人もいたでしょう。
何で今まで見学に来た人に「居てくれるだけでありがたい」と積極的に言わなかったのか悔やまれてなりません。
勿論、聞かれれば答えていました。居てくれるだけでありがたいと。でも違うんです。違ったんです。
怖くて、緊張して、申し訳なく思って居た人に、こちらから声をかけるべきだったんです。
その努力が欠けていました。
方針を変えたわけではありません。今も以前もそしてこれからも、文京フィルは初心者歓迎で、初心者を中心とした楽団です。
慣れてしまうと見えなくなるものがあると反省しています。
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロは絶賛募集中です。ぜひ一度見学に来て下さい。
因みに私の囲碁は、迷惑をかけないように勉強して行きます。ネットで打つのと実際に打つのでは全然得るものの大きさが違うからです。
やっぱり実践あるのみです。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す