損益分岐点

「天才ってのは、自分を信じる自分の力を信じるってことなんだ」
「今から一年も経てば、私の現在の悩みなど、およそくだらないものに見えるだろう」
「人間の最も偉大な力とは、その一番の弱点を克服したところから生まれてくるものである」
「物理的であれなんであれ、いつも自分のやる事に制限をしてしまうと、それはあなたの仕事や人生にも広がってしまう。限界などない。停滞期があるだけだ。そこに留まってはいけない、それを超えて行くのだ」
これくらい書かないと、今日のブログはネガティブな事のオンパレードになりそうで…。
演奏会3週間前の練習でしたが、殆どの曲がいい仕上がりになっている中、モーツアルトの25番が壊滅的な出来でした(号泣)。
いや、情けない。演奏の出来が悪いのは全部100%指揮者のせいです。これだけははっきりしているんです。私の指揮が悪いのか、私の指導力が足りないのか、その両方なのか、とにかく、この2ヶ月で全然仕上げられなかったのは私の力不足なんです。
あまりのひどい出来に、途中で止めても駄目だろうと思って、最後までやっちゃいました。
だって、もう演奏会3週間前です。出来る事は限られています。
でもね、私には秘策があります。そらぁ、伊達に6年も指揮をしているわけではありません。
まぁ、見てなって。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す