音のイメージ

芸人さんが「引き出し」という言葉や、自分の腕を叩いて「ここが違う」などと言ったりするのをテレビでよく見ます。
役者さんでも「もう、終わりにしよう」という台詞があったとして、何通りのいい方や演技が出来るか自慢する人がいたりします。
同様に皆さんは1つの「ド」の音で何種類の表現が出来ますか?
シュトラウスの「ド」とチャイコフスキーの「ド」は音程は勿論一緒であるべきですが、音色は一緒でしょうか?
フォルテの時とピアノの時は音の強さや大きさが違うだけでしょうか?
Dolceって書いてあったらどういう音を出すべきでしょうか?
演奏に入る前に、楽譜を眺めて音のイメージを作る、こういう当たり前の事が出来ないアマチュア奏者は多いものです。
出来ないことをやれ、とは私は言いませんが、やれる事をやらない人にはトコトン厳しいですよ。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す