打楽器は楽しい

今日は見学者がいたので、私は分奏からの参加でした。管練は人数が少なかったので、私は打楽器として参加してみました。
私はこう見えても、以前にシンバルとバスドラでステージに登った事もあるんです(エヘン)。とはいえ、シンバルで半拍早く飛び出すという失敗をやった事も事実ですが(苦笑)
うちの楽団はパーカッションの人数が少ない事もあり、降り番の人に手伝ってもらっています。
ところが不思議な事に、本職の楽器ではないはずなのに、いや、だからこそなのかもしれませんが、パーカッションのお手伝いをする人は揃いも揃って練習に楽しそうにやっているんですね。
そして、私も短い分奏の間だけですが、お手伝いが出来て本当に楽しかったです。
演奏を楽しんでほしい。
これがこの楽団の最大の目的です。それ以外は無いんです。ぜひ忘れないでくださいね。

bpomd

About NO Masaharu

元々トロンボーン吹きですが、棒振りです。好きな作曲家はベートーヴェン、シューベルト、ブラームス、ブルックナーです。 ビールと餃子とカレーが大好きです。

コメントを残す